Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北AID2 (7月29日 日曜日)

東日本大震災 復興支援チャリティーフェスティバル


エイド2 (表)

エイド2(うら)

災害が起きたらどうする?


IMG_0001_120620.jpg


IMG_0002_120620.jpg

巻き寿しパーティー (6月23日 土曜日)

東北から富山に来られている皆様へ

東北エイドさん主催で巻き寿しパーティーを6月23日(土)にフォルツァ総曲輪で行います。

福島交流会チラシ2

1年間、本当にありがとうございました



とやま311ネットは平成24年3月31日をもって
団体としての活動を終了します。
支援活動の一部は、とやま311ネットの事務局を運営していた
「NPO法人日本ボランティア活動推進機構」と
「ふくしま・とやま絆協議会」が継続します。


富山県内に避難されて来たみなさんへ
寒い中、公営住宅の急な階段をスタッフと一緒に冷蔵庫を運んだことを
つい昨日のことのように思い出します。
ようこそ富山へツアー!や東日本盆踊り大会などを
みなさんとの距離が縮まり、笑顔が増え、私たちの笑顔が増えてきました。

いつか、みなさんが東日本に帰られた時、震災の思い出と一緒に
富山県での楽しい思い出も思い出して、富山県に来てよかったと
思っていただければ幸いです。
そして新たに富山県で生活を始められる方には、
何か困りごとや不安がありましたらいつでも相談に来てください。
電話:076-443-0311


協力いただいた団体・個人のみなさんへ
とやま311ネットが今日まで活動することができたのは、
物資を提供してくれた富山県民のみなさま、
そして活動を支援して頂いた県内のボランティアや団体の
みなさまの協力があったからです。本当にありがとうございました。
今後は「日本ボランティア活動推進機構」及び「ふくしま・とやま絆協議会」が
とやま311ネットの活動を引き継いでいきますので、
よろしくお願いします。


とやま311ネット  代表 久保 大憲

「災害が起きたらどうなるの?」ワークショップ開催のお知らせ

こんにちは。とやま311ネット@スタッフです。
現在、富山市は雪模様です。足元が大変悪くなっておりますので、
皆さまご注意くださいませ。

この度、富山大学地域連携推進機構と連携し
2月25日(土)富山国際会議場にて
「災害が起きたらどうなるの?」というワークショップを
開くことになりました。
ぜひ皆さまにご参加頂きたくお知らせいたします。

【日時】平成24年2月25日(土)
    13:30~17:00
【会場】富山国際会議場 2F特別会議室


震災から11ヶ月が経ち、
自分たちが災害に直面した時にどのような課題があるのかを
より具体的に考え、課題解決に向けた取り組みや
提言につなげたいと思います。

ご参加希望の方は富山大学地域連携推進機構生涯学習部門
もしくはとやま311ネットまでお知らせください。
2月20日(月)までにお願いいたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。


【お問い合わせ】
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門
電話:076-445-6956

とやま311ネット
電話:076-443-0311


Appendix

プロフィール

toyama311

Author:toyama311
東日本大震災により富山県へ避難された方を支援する地元団体です。

twitter

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。