Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toyama311.blog97.fc2.com/tb.php/80-d9799a0d

トラックバック

コメント

[C5]

7月7日の藤田先生の”災害が起きたらどうする?”に参加してきて思ったこと。
今日も17回以上地震が起こったけど、大震災の教訓が活かされていない。道路が分断されてから支援を考えていては遅い。避難所に最低限の物資を配布しておかなければ。
支援に関しては、311の活動を通じて見えてきた社会の潜在的な力(人々の助けたい、何かできることをしたい)という思いと、それを実際の行動に結び付けるときのうまく運んだこと、逆にそれを阻んだ障害などがみえてきたと思う。個人情報保護、世代間で異なる情報媒体、物、時間、体力、心 人によって提供できるものが違う。考え方も違う。思い入れの深さもかけれるエネルギーも違う。会議の場や倉庫を提供してくれたりそれを、3月17日の最初の会議で久保さんが言われたようにハブ空港のようにつながれた。活動を振り返って活かすのも有意義だと思う。特に障害となった点とその乗り越え方。おやすみなさい。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

1年間、本当にありがとうございました



とやま311ネットは平成24年3月31日をもって
団体としての活動を終了します。
支援活動の一部は、とやま311ネットの事務局を運営していた
「NPO法人日本ボランティア活動推進機構」と
「ふくしま・とやま絆協議会」が継続します。


富山県内に避難されて来たみなさんへ
寒い中、公営住宅の急な階段をスタッフと一緒に冷蔵庫を運んだことを
つい昨日のことのように思い出します。
ようこそ富山へツアー!や東日本盆踊り大会などを
みなさんとの距離が縮まり、笑顔が増え、私たちの笑顔が増えてきました。

いつか、みなさんが東日本に帰られた時、震災の思い出と一緒に
富山県での楽しい思い出も思い出して、富山県に来てよかったと
思っていただければ幸いです。
そして新たに富山県で生活を始められる方には、
何か困りごとや不安がありましたらいつでも相談に来てください。
電話:076-443-0311


協力いただいた団体・個人のみなさんへ
とやま311ネットが今日まで活動することができたのは、
物資を提供してくれた富山県民のみなさま、
そして活動を支援して頂いた県内のボランティアや団体の
みなさまの協力があったからです。本当にありがとうございました。
今後は「日本ボランティア活動推進機構」及び「ふくしま・とやま絆協議会」が
とやま311ネットの活動を引き継いでいきますので、
よろしくお願いします。


とやま311ネット  代表 久保 大憲

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toyama311.blog97.fc2.com/tb.php/80-d9799a0d

トラックバック

コメント

[C5]

7月7日の藤田先生の”災害が起きたらどうする?”に参加してきて思ったこと。
今日も17回以上地震が起こったけど、大震災の教訓が活かされていない。道路が分断されてから支援を考えていては遅い。避難所に最低限の物資を配布しておかなければ。
支援に関しては、311の活動を通じて見えてきた社会の潜在的な力(人々の助けたい、何かできることをしたい)という思いと、それを実際の行動に結び付けるときのうまく運んだこと、逆にそれを阻んだ障害などがみえてきたと思う。個人情報保護、世代間で異なる情報媒体、物、時間、体力、心 人によって提供できるものが違う。考え方も違う。思い入れの深さもかけれるエネルギーも違う。会議の場や倉庫を提供してくれたりそれを、3月17日の最初の会議で久保さんが言われたようにハブ空港のようにつながれた。活動を振り返って活かすのも有意義だと思う。特に障害となった点とその乗り越え方。おやすみなさい。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

toyama311

Author:toyama311
東日本大震災により富山県へ避難された方を支援する地元団体です。

twitter

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。